花粉症の時期 2018年1月から4月多いのはいつ頃?

花粉症

スポンサーリンク


そろそろ嫌な季節がやってきますね。そう花粉症!

毎年この時期になるとブルーになっていしまいます。

2018年の花粉の飛散時期といつ頃多く飛散するのか?

についてまとめてみましたので予防の参考にしてください。

2018年の花粉は例年よりもやや多め、飛散開始時期は少し早め

と予想されています。早めの予防対策が必要ですね。

写真見るだけでなんだかムズムズしてきました。

2018年の花粉飛散開始時期は?

すぎ花粉の飛散開始時期は、前年の11月の気温に左右されるといわれています。

前年の11月から12月の気温が低いほどスギの雄花が休眠から覚醒するのが早くなります。

そして休眠覚醒後の1月以降の気温が高いと、花粉が飛散を始める時期が早くなります。

昨年の11月から12月にかけては気温が比較的低かったようで、スギの雄花の

覚醒が早くなっているようですが、今年に入って非常に低温が続いていますので、

飛散の開始は少し遅いような気がします。

 

今のところ予想は全国的に例年より少し早めとなっています。

飛散は暖かい南の方から始まりますが、

九州で2月上旬あたりから始まり

中国・四国・近畿地方、関東の一部が2月中旬

近畿から中部にかけてが2月下旬

東北が3月上旬

青森あたりが3月中旬

北海道が4月上旬

と予想されています。

2018年の花粉飛散量の傾向は?

スギ花粉は、前年夏、特に7月の日照時間が長いほど多く飛散する傾向にあります。

また、花粉量が多かった年の翌年は花粉量が減少する傾向があります。

昨年はどうだったのでしょう?

2017年7月の日照時間は2016年に比べて多かったようです。

ということは!!!2018年の花粉量は多い!!!ということになりますね。

北海道・富山・岡山・福岡を除いてその他の地域は軒並み例年より

飛散量が多いと予想が出ています。

 

しかし、毎年このフレーズ聞いてるような気がします。

製薬メーカーに振り回されているような気が・・・。

 

多いか少ないかは別として、花粉に飛ばれたら花粉症は発祥するし

辛いことには変わりはないので、早めの予防が大切ですね。

花粉症の予防で有効なものは?

今のところ花粉症が治るクスリはなさそうなので、少しでも

楽んなるように予防をしっかりとしておきたいものです。

 

花粉症の予防で有効だといわれているものをご紹介していきましょう。

 

食生活で花粉症を予防しよう!

花粉症は一種のアレルギーです。

このアレルギーを軽減するには規則正しい食生活が有効だといわれています。

花粉症を少しでも軽くしたいなら、暴飲暴食を避けて、規則正しい食生活を

送りましょう!お酒やお菓子などをできるだけ避けて体に負担をかけないことが

花粉症を少しでも軽減させる近道のようです。

体に優しいお茶や、野菜を多めに摂り、栄養のバランスの取れた食生活を

心がけましょう!

 

ちまたでよく言われているのが、ヨーグルト、乳酸菌、甜茶(てんちゃ)など

が花粉症を和らげる効果があるといわれていますが、個人差もあります。

 

花粉症がひどくて仕事や普段の生活に支障が出る方は、薬なども取りいれましょう。

 

ちょっとした行動で花粉症をやわらげよう!

普段のちょっとした行動でも、花粉症を和らげることが出来ます。

例えば、

外出から帰ってきたとき、玄関を入る前に衣服に付着している花粉を

しっかり払い落とすだけでも、お家に花粉を持ち込まない効果があります。

 

また、洗濯物を取り込む時も、しっかり払い落としましょう。

 

家の窓はしっかり閉めておきましょう。

 

服装で、コートなどの上着はできるだけ凹凸のないつるんとしたものを

選びましょう。

 

布団などは花粉の時期は極力、外の干さないようにしましょう。

どうしても干したい場合はできるだけ飛散の少ない午前中にして

取り込む時は、花粉をよく払い落としてから取り込むようにしましょう。

 

グッズやアイテムで花粉症を予防しよう!

マスクや眼鏡も花粉症の専用のものが売られていますから是非お試しを!

ティッシュもこの時期だけは少しグレードの高いもので乗り切りましょう!

 

空気清浄機や加湿器はフル回転で頑張ってもらいましょう!

 

いくつかおすすめ商品をご紹介しておきます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネピア 鼻セレブ ティシュ(400枚(200組)*3コ入)【ネピア(nepia)】
価格:528円(税込、送料別) (2018/2/2時点)

 

この時期のティッシュと言えばこれでしょう!

私、会社の机の上に、トイレットペーパーの芯を抜いて

真ん中から取り出せるようにしていましたが、夕方には

花の周りが真っ赤になったことがあります。荒れて(笑)

 

それからこの鼻セレブを試してみました。手放せません!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

甜茶エキス 甘草&シソ葉&緑茶配合 約3ヵ月分 【seedcoms_D】3D
価格:1639円(税込、送料無料) (2018/2/2時点)

スポンサーリンク

 

身体に優しいお茶、ということで甜茶エキスです。

これも合う合わないはありますが、試してみる価値はあります。

私はこれで少し楽になります。

 

 

空気清浄機はピンキリですが、プラズマクラスターがやっぱりおすすめです。

 

うちはエアコンがプラズマクラスタータイプなので、加湿器をガンガン炊いています。

アロマディフューザーで花粉症ブレンドで炊いているとかなり気分的にも

楽な気がします。

花粉症におすすめのアロマはまた別の記事でご紹介しますね。

 

 

マスクは本格的なマスクを購入されたほうがいいと思います。

こんなので少し遊び心もありかもしれませんが(笑)

 

以上おすすめグッズでした。

 

まとめ

ということで、花粉症の時期や予防についてご紹介してきました。

花粉症、つらいですよね。

このつらい次期、頑張って乗り越えましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました