スマートテレビとは?今さら聞けない!その使い方とおすすめ機種をご紹介

デジタルグッズ

スポンサーリンク


最近よく耳にするようになってきた「スマートテレビ」

これっていったいどういうテレビなの?

でもなかなか聞けないし、詳しい人が周りにもいないし

というあなたのために、「スマートテレビ」っていったい何?

どんな機能があるの?どうやって使うの?

どれを買ったらいいの?という疑問にお答えしたいと

思います。この手の家電はスピードが速いので

失敗した!ということが無いようにしっかり研究しましょう!

スマートテレビとは?

スマートテレビというはっきりとした定義があるわけではないのですが

こんなテレビが「スマートテレビ」と言われています。

簡単に言うと、インターネットにつながるテレビのことです。

このインターネットにつながることによって、今までパソコンや

スマホでしか出来なかったことがテレビでもできるようになってきています。

 

最近は、テレビにOSを搭載しているテレビが増えてきました。

メーカーによってOSは違うようですが

メーカー間での争いも今はそこに向いているようです。

最近の主流は、動画配信サービスのアプリへの対応のようです。

 

Huluやネットフリックスなどなど、たくさんの動画配信サービスが

ありますが、スマートテレビだとこれが、簡単に楽しめます。

もちろん有料のものもありますので、契約は必要ですが。

 

スマートテレビの機能

最近のスマートテレビでOSを搭載しているモノの機能で代表的なものをご紹介します。

テレビに搭載されているアプリによって変わってきますが、

インターネットへの接続でYouTubeなども大画面で見ることが出来ます。

スマートテレビに最初から搭載されているアプリにYouTubeや動画配信サービス

などがありますので、そこにアクセスすることで簡単に見ることが出来ます。

 

yahooなどの検索がテレビで可能になります。

検索窓に打ち込むのはテレビのリモコンだと少し面倒くさいですが。

 

テレビによっては、アプリをダウンロードできるものもあります。

 

それによってさらにできることが増えていきます。

 

スマートテレビの使い方

今のところ、スマートテレビは、動画配信サービスを見るための

機能が充実していますから、使い方としてはそこですね。

なので、動画配信サービスが必要ないのであれば、

敢えて選ぶ必要はないと思います。今後この分野は

かなり進化しそうですから次世代を狙うのもいいと思います。

注目しておきましょう。

 

おすすめ!スマートテレビに代わるモノ

各メーカーがこぞってスマートテレビを開発しています。

先ほどもあったように、スマートテレビに搭載している

OSが各社違っています。

今のところどこのメーカーも動画配信サービスが中心ですが

今後、このアプリなどで格差が出てきそうです。

ということは、今のスマートテレビはまだ発展途上だと

言えるのではないでしょうか。

 

この発展途上の状況で、急いで買うのはもしかしたら得策では

ないのかもしれません。

 

今のスマートテレビは動画配信サービスのアプリが中心だとすると

別にテレビを買わなくても、例えばamazonの

「ファイヤーTⅤ」やapple社の「appleTⅤ」などの外付けの

スポンサーリンク

セットトップボックスや、auやジェイコムなどのセットトップボックスでも

十分、動画配信サービスは受けられるからです。

 

PS4のようなゲームもセットトップボックスの機能を持っているので

そちらでもいいかもしれません。

まとめ

ということで「スマートテレビとは?」いかがでしたか?

まとめると、スマートテレビとは「インターネットにつながるテレビ」

ということでしたね。

そして最近のスマートテレビはアプリがインストールされてて

動画配信サービスなどが簡単に視聴できるものが増えてきた。

ということでした。

 

しかし、まだまだ各社、開発競争しており、発展途上の状態。

であれば、慌てて買うのは得策ではなさそう。

 

動画配信サービスを見るのであれば、

amazonの「ファイヤースTⅤ」やapple社の「appleTⅤ」

などの外付けのセットトップボックスや、auやジェイコムなどのセットトップボックス

やPS4などでも十分楽しめる。

 

ということでした。

しかし、この分野は今後かなり開発が進み色々進化しそうです。

引き続き注目しましょう!!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました